スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vistaで鬱

うちのメインPCにはWindows VistaのRC2(プレリリース版)をインストールしてあり、デュアルブートになっているのですが、もうすぐ使用期限が切れるので、削除することにしました。当面、本格的にVistaを導入する予定も無いし。

ブート部分は修正したので、あとはVista関連のファイルを消せばいいんだよな、と思ったら、なぜか消せないのです。権限が無いみたいで。

調べてみると、Vistaではシステムファイルの所有者が"TrustedInstaller"なるサービスに所有されていて、Administratorでも手出しできないことになっているのでした。なんですと…

対処方法をいろいろ調べたのですが、うまくいってません。こちらのblogに、”削除したいフォルダの権限から、TrustedInstallerを削除する”方法が書いてありますが、試してみると、僕の環境では、「ユーザー名」のところにTrustedInstallerが表示されませんでした。どのユーザーも削除権限を持ってないという、トホホな状態に陥っています。これ以前にもアレコレいじっちゃったせいかなぁ…

こちらのサイトでは、takeownというコマンドをつかって権限を変更する方法が書かれていますが、どうもこのコマンドは Windows Server 2003用みたいで…

ちなみに、マイクロソフトのFAQでは、"Vistaドライブをフォーマットしろ”と書かれています

---
この記事は参考になりましたか?     はい  いいえ  ふざけんな

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。