スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HD DVD終了のお知らせ

"その時歴史が動いた"という番組がありましたが、1月5日の出来事は、歴史が動いた日として記憶されることでしょう。ワーナーが、HD DVDのサポートをやめてBDに独占供給すると発表したことです

さらに、今日のファイナンシャルタイムズが伝えたところでは、現在HD DVDに独占供給しているパラマウントも、BDへ鞍替えするだろうとのこと。FT誌だからそれなりのソースがあるのでしょう。というかリークかも。パラマウントは昨夏にHD DVDと独占契約したばかりですが、その契約の中に"ワーナーがHD DVDから抜けたら契約解除できる"という条項があるそうで。

となるとHD DVD陣営のメジャースタジオはユニバーサルだけになり、陥落は時間の問題です。業界人や識者のコメントは"これで規格争いは終わった"の一色。HD DVDを推進していた東芝には大打撃でしょうが、同情はしません。東芝は、パラマウントを金を積んで買収したり、プレイヤーを99ドルで投売りしたりしました。規格争いは熾烈なもので、互いに死力を尽くしますが、それでもやっていいことと悪いことがあります。焦土作戦はやっちゃダメです。

こうして決着がついたことで、ようやく次世代ディスク(つまりBD)の普及が本格的になるでしょう。HD DVDのせいで1年遅れたけれど、それくらいで済んで良かったと言えます。
規格争いをウォッチするのも、ある種面白かったですしね。近頃は根回しして規格統一されることが多く、これだけ大々的な規格争いはなかなか無いですし、これだけドラマチックに決着がつくことも珍しいので。やはり、このことは長く語り草になるでしょう。
 
今朝のCES(家電ショー)のプレスカンファレンスでなにか面白い発表があるかと思って、午前中会社を休んで実況サイトに張り付いていたのはヒミツ。まぁ、めったにないお祭りということで。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HD DVDを東芝が北米で大幅値下げ

ブルーレイに対抗って事ですが、今は完全にブルーレイ有利!!売れないものを叩き売っている感が非常に強い。東芝自体は製品も優れていると思うし好きだけど、HD-DVDに固持しているスタイルだけは何とかならんかな?逆に最近のソニーは柔軟な気がする…ってかメモリースティック諦めたしw...

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。