スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google trends でガンダムの故郷を訪ねる

Google trends という実験サービスの日本版が公開されたので使ってみました。検索件数の統計が見られるというものです。

人気のあるキーワードしかデータが無いので、試しに”ガンダム”と入れてみると、こんな感じの画面が出ます。

Google_trends_2

グラフも面白いですけど、どちらかといえば”都市”などの項目が面白い。その検索をしている人がいる場所の統計なのですが、ガンダムの場合はなぜか熊本が1位になっています。熊本には忠実なガンダムファンが多いのでしょうか。雄大な阿蘇の景色と何か関係あるのでしょうか。

それではと"gundam"で試してみると、今度は1位が香港、2位がフィリピンで、言語はタガログ語がダントツ(2位のインドネシア語と大差)です。なぜか?! もしかしてガンダムの語源はタガログ語にあったのでしょうか。新たな発見です。

自分の苗字をキーワードにしてみると、1位が山口、2位が京都、3位が福岡になりました。確かに、この苗字は山口が発祥で、京都や九州に広がったとされているので、傾向として合っています。源流をたどるのに役に立つのかもしれません(?)。

人気のありそうなキーワードをいろいろ試していたのですが、"winny" でやると、1位が広島、2位が船橋となっています。広島には海上自衛隊の学校が、船橋には習志野駐屯地があるわけで、やはり自衛隊の方にはwinnyは大人気なのだろうか…

スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。