スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜパキスタン

南大門火災の記事を見るために、朝鮮日報オンラインを見ていたら、面白い記事を見つけました。

中国人は日本より韓国が嫌い=中国紙

中国の国営新華社通信がアンケートを取ったら、「あまり好きではない国」として韓国を挙げた回答者が40.1%を占めて1位で、日本は30.2%で2位だった、というお話。

でも面白いのはそこではなく、

 一方、最も好きな国としてはパキスタンが1位、ロシアが2位、日本が3位だった。

なぜパキスタン!? 中国では空前のパキスタンブームなのでしょうか。パキスタン映画で全中国が泣いたりしたのでしょうか。

パキスタンで思い浮かぶことといえば、核実験を強行したり、タリバンを支援していたり、テロや暗殺が横行してたりと、とてもステキな国には思えないのだが・・・

あ、でもあれかな。中国とインドは昔から仲が悪いので、インドと戦争しているパキスタンを応援しているんでしょうか。でも”好きでない国”のトップがインドというわけじゃないんですよね。近くて遠い隣人、中国を理解するのに、いいお題かもしれません。

スポンサーサイト
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。